南天の実 冬の花 おめでたい正月に使われます

南天
夏には白い花をつけ、花が終わったあとに真っ赤な実をつけます。

「難(南)を転(天)ずる」という意味があり、めでたい正月用の花に用いられます。
殺菌作用があるといわれ、重箱の赤飯には必ず入れられていました。

2016/11/13 14:54

2016/11/13 14:54

南天の葉

2016/11/13 14:56
2016/11/13 14:56

センリョウ

2015/12/22 12:34

 

青木(ミズキ科)も赤い実をつけます。

木瓜(ぼけ)の花
冬の寒いうちから咲く花です。

2016/ 1/10 14:08

寒椿
春を待つ椿です

2016/ 1/10 13:57

落葉
落葉の美しさを歌にすることも多い。

ochiba400

2015/ 9/25 0:35

雪が積もった木
雪を被った冬木です。

fuyunoki400